トップ > 治療について > ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯に染み込んだ汚れや着色を薬剤で分解するだけでなく、歯そのものを本来の白い歯に回復させる方法です。「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の色素を分解し、歯を白く明るくしていきます。 歯が白くなることで、お顔の印象がとても良くなります。 歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングの二種類の方法があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニング施術です。歯に薬剤を塗布した後、光を照射して薬剤を活性化させて短時間で施術を行うことができます。
歯科医師や歯科衛生士といった専門スタッフが施術するので、手間もなく安心して施術が受けられます。 即効性が高い点も大きなメリットですが、再着色を防ぐために、初めは2回以上の施術をお勧めします。

before&after

■当院のオフィスホワイトニングの手順

ホワイトニングの手順

しっかりと白い歯を定着させるには、個人差はございますが2〜3回以上の施術をおすすめいたします。また、汚れのひどい方は、事前に歯のクリーニングが必要となります。

ホームホワイトニング

歯型をとって専用マウスピース(カスタムトレー)を作成し、ご自宅で薬剤を注入して行うセルフ式のホワイトニングです。刺激少な目の薬液のため、浸透させる時間が長いのですが、その分再着色しにくい点がメリットです。ご自宅でご都合のよい時間に施術していただけます。 オフィスホワイトニングと併用して、ホワイトニング効果を維持するメンテナンスとして利用する利用法もあります。

ホワイトニングに関するQ&A

Q.ホワイトニングは安全ですか?

A.ホワイトニングは、1989年にアメリカで実用化されて以来、長年の実績がある安全な技術です。 当院で使用するホワイトニングライトは発熱が少なく、紫外線もカットされている安全性の高いライトです。

Q.施術時間はどのくらいかかりますか?

A.オフィスホワイトニングの場合、約45分という短時間で終了します。ホワイトニングが初めての方は、白さを定着させるために2回以上ホワイトニング施術を実施することをお勧めします。

Q.ホワイトニングは痛いのでしょうか?

A.個人差がありますが、施術後に多少の刺激感が感じられる場合があります。歯のエナメル質の厚さなどにもよりますが、一過性のもので、約24時間以内におさまります。これは、「過酸化水素」による脱水症状が原因で歯には問題ないと考えられています。

Q.歯の白さは、どのくらい持続するのですか?

A.基本的に、半年から1年ほどホワイトニング効果が持続します。着色を起こしやすい食べ物や飲み物を控えることで、より長い間ホワイトニング効果を継続させることもできます。 着色が気になりだしたタイミングで、再度ホワイトニングを実施してください。 

▲ ページトップへ戻る

水戸歯科クリニック矯正歯科センター

茨城県水戸市大工町3-3-26
歯列矯正・歯科矯正専門医院
AM 09:30〜13:00
PM 14:30〜19:30
(月・火・土は18:30まで)
休診日 水・日・祝

地図 水戸歯科クリニック矯正歯科センターQRコード

携帯用WEBサイト
QRコード対応の携帯電話を読み取ってください。